レガリア作品展のご案内

今日は、レガリア作品展のご案内です。

レガリアとはアメリカから輸入販売されている酸素発生器、いわゆるジェネレーターというものです。
酸素ボンベを設置できない場合、このジェネレーターがあれば、酸素バーナーを使うことができるのです!

ガラスに詳しくない人のために補足説明。。
通常、トンボ玉などで使うエアーバーナーは、空気とガスの炎で1000℃くらいで作業します。
酸素バーナーは、酸素とガスの炎で2500℃くらいで作業します。耐熱ガラスは高温じゃないと溶けないわけですね!

発売元はキナリさん。輸入をしたのはスタジオモリオさんで、モリオさんの発案により今回初めてのキナリさんでレガリア作品展が実施されることになりました!

各々の作家さんの出展品数は10点前後で、合計27人の作家さんたちの作品が一堂に会します。
レガリアを使って作ったいろんな作品たちに出会えることでしょう。。。

お近くにいらっしゃる際は、是非、足をお運びくださいませ<(_ _)>。

私は、ヒューミングペンダント(写真上段右上)と宇宙(そら)ペンダント大きいバージョンを出品致します。(会期中、会場にはおりません。)
e0130722_17442244.jpg

e0130722_22282275.jpg

  ↑写真をクリックすると、日時場所など詳細が見れます。
[PR]
by otonari-kobo | 2009-09-03 00:07 | News | Comments(0)

酸素バーナーワーク教室&雑貨Shop


by otonari-kobo