まつぼっくりと仲間たち展in表参道 2011

先日行われた”まつぼっくりと仲間たち展in表参道 2011”の打ち合わせ。

私も、ガラス工房まつぼっくり卒業生として、二回目から参加させてもらい、深く関わっている展示会のひとつです。

会期は、来年3月末を予定しております。
いろ~~~~んな経緯を踏まえ、今後は以下の趣旨の元に開催されることになりました。

<まつぼっくりと仲間たち展趣旨>
過去4回行われた展示会を振り返り、様々な経験を踏まえた結果、次回の展示会は「原点回帰」を目指すことにしました。
つきましては、原則として、まつぼっくり工房を巣立った方のみを対象にした展示会として行いたいと思います。皆さまのご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


ということです。
本来、ガラス工房まつぼっくりの教室展である”まつぼっくりと仲間たち展”。

先生のひろ~~~いお心で、生徒さんたちにとって、よい刺激になるように・・・。そして、酸素バーナーワークが少しでも多く広がっていくように・・・。と全国各地からゲスト作家としていろいろな作家さんに参加してきて頂きました。

それはそれで本当にすばらしいことだったし、生徒さんたちにとっては非常に恵まれた有意義な機会だったと思います。

しかし、表参道の会場であるギャラリートレビアンの閉店・・・。
オーナーと松村先生との古くから築かれている信頼関係の元、オーナーにご協力頂き、まつぼっくり展の時のみギャラリーとして復活して頂いている現状も含め、開催趣旨である「原点回帰」ということになったわけです。

いろいろな背景、状況の変化と共に”まつぼっくりと仲間たち展”も変化をしていかなければいけません。

何卒、ご理解の程よろしくお願い致しますm(__)m。。
[PR]
by otonari-kobo | 2010-10-01 23:00 | 日記 | Comments(0)

酸素バーナーワーク教室&雑貨Shop


by otonari-kobo